【Google アドセンス】アカウント一時停止の対処法

お疲れさまです!
Loki(ロキ)です。

この記事にたどり着いたということは、ブログ仲間だと思います。

今回のこの記事は、初心者ブロガー必見の『Google アドセンス』合格後に注意すべきことの話しです。

Loki

それは・・・

Googieアドセンス アカウント一時停止』です。

私は、アドセンス合格後10日ほどでGoogleさんから、アカウント一時停止を言い渡されました。。。

その経緯と対処法ついて、お話しさせていただきます。

この記事は、こんな方におすすめ
  • ブログ初心者の方
  • Google アドセンスに合格したばかりの方
  • アカウント一時停止を言い渡され不安な方
目次

Google アドセンス アカウント一時停止までの経緯

Google アドセンスに合格し、Twitterで公開したところほどよく収益がアップし『あれ?収益化って余裕?』などと思ってました。
今考えれば、うわさの『アドセンス狩り』です。

初心者で無知な私は、そんなことも知らずに有頂天になり『もっと収益が増える方法はないかなぁ』と考えました。

そう考えているなか

multiplex広告の利用により、ブログ初心者でもアドセンスからの収益増加が期待できます。

と書かれた記事を読み、早速multiplex広告を設置しました。

ちゃんと広告が設置されてることと、multiplex広告がどのようにな広告が出るのか確認。
確認のために『悪意のない自己クリック』を複数回行ってしまいました。。。

アカウントが停止された理由

数日後に、以下の内容で
Googleさんからメールが届きました。

プログラムポリシーについて詳しく知りたい方は、引用先のリンクからプログラムポリシーの確認ができます。

平素よりお世話になっております。

このたび、お客様のアカウント(パブリッシャー コード:pub-●●●●●●●●●●)で無効なトラフィックが検出されました。そのため、お客様のアカウントを 30 日間、一時的に停止いたします。この停止期間中、お客様のサイト、モバイルアプリ、YouTube チャンネルには広告が配信されません。

アカウントが停止された理由

無効な操作: 複数回のクリック:

ユーザーが広告を繰り返しクリックすることは Google のプログラム ポリシーで禁止されていますが、今回、その事例がお客様のサイトで確認されました。Google 広告のクリックは、ユーザーの純粋な興味で行われる必要があります。他のユーザーに広告の再読み込みやクリックを依頼することはできません。こうした禁止事項には、サイト、モバイルアプリおよび YouTube チャンネルの支援をユーザーに依頼する行為、広告を表示したり検索を行ったりしたユーザーに報酬を提供する行為、そうした行為を行う第三者に対して資金提供を約束する行為などが含まれます。さらに、自分の広告をクリックしたり、自動クリックツールやトラフィック ソース、ロボット、その他の不正な行為を行うソフトウェアを使用したりすることも禁止されています。

AdSense プログラム ポリシー

AdMob プログラム ポリシー

アド マネージャー プログラム ポリシー

検出された無効なトラフィックに関する詳しい情報をご希望になったとしても、そうした情報は Google 独自の検出システムの迂回を目的に使用される可能性があるため、関連があると考えられるウェブページやユーザーを含む特定のアカウント アクティビティについて、パブリッシャー様に情報を提供することができません。

アカウントの停止は一時的な措置であり、異議を申し立てることはできません。30 日間の停止期間が終了すると、お客様のアカウントでの広告配信が自動的に再開されます。

Google 広告トラフィック品質管理チーム

私の認識の甘さが悪いんですが

突然停止しなくても…って思いました。

事前に『無効なトラフィックがありますよ! 対策してください!』とか『自己クリックはポリシー違反です。気をつけてください!』などの警告があってもいいかと思います。。。

アカウント一時停止時の対処法

アカウント一時停止を言い渡さた私がとった対処法は

プログラムポリシーの熟読

いちばんの対処法は、プログラムポリシーをよく読んで、Googleアドセンスの利用規約をしっかりと守ることだと思います。

アドセンス狩りの対策

アドセンス狩り』対策として 自身のサイトからアドセンス広告を外しました。

理由は、PV数(ページビュー数)に対して、広告クリック数が多いと無効なトラフィックが検出されたと判断されポリシー違反になります。

再度 このようなことがないように、PV数の 少ないうちは、思い切ってアドセンス広告を外すことも 1つの手だと思います。

30日間 ほとんど何もしなかった

本当に萎えてしまって、30日間 ほとんど何もしませんでした。
気分転換のために有料テーマを購入して、デザイン崩れを修正したくらいです。

アカウント一時停止を言い渡されて不安なあなた

安心してください。何もしなくても大丈夫です!

本来ならば PV数を増やすために、 既存の記事をリライトしたり、新記事の量産に没頭したりするのが おすすめです。

30日後 アドセンス一時停止が解除

30日後、しっかりとGoogleさんからメールが届きました。

平素よりお世話になっております。

このたび、お客様の Google での広告アカウント(サイト運営者 / パブリッシャー コード: pub-●●●●●●●●●●)の停止が解除され、AdSense / アド マネージャー広告の配信が可能になりましたのでお知らせいたします。トラフィックの品質に関する問題の解決にもうしばらく時間が必要な場合は、お客様のサイト、モバイルアプリ、YouTube チャンネルから広告コードを削除して、広告が表示されないようにしてください。有効なトラフィックが十分に発生するようになると、アカウントで再びお支払いをお受け取りいただけるようになります。

なお、無効なトラフィックが引き続き確認された場合には、Google の広告エコシステムを保護するために、アカウントを永久的に無効化するなど、さらなる措置を取らせていただく場合がありますのでご了承ください。 その場合、妥当かつ可能な場合において、影響を受けた広告主様へ返金するため、違反に関連する収益(最大で過去 60 日間の合計収益額)が保留されます。

アカウントを良好な状態に保つためのヒントやアドバイスについては、AdSense プログラム ポリシーGoogle アド マネージャー パートナー ガイドライン広告トラフィック品質管理リソース センターをご覧ください。また、お客様のサイト、モバイルアプリ、YouTube チャンネルに表示される広告をテストする場合は、Google サイト運営者向けツールバーAndroid 版または iOS 版)をご利用ください。

お客様の広告のトラフィックが Google のガイドラインとポリシーに準拠するよう、事前に対策を講じることをおすすめいたします。今後とも AdSense プログラムをご活用いただければ幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

Google 広告トラフィック品質管理チーム

アカウント一時停止が無事解除されました。

なお、無効なトラフィックが引き続き確認された場合には、Google の広告エコシステムを保護するために、アカウントを永久的に無効化するなど、さらなる措置を取らせていただく場合がありますのでご了承ください。

だなんて、おそろしいですね。
苦労してGoogle アドセンスを有効化したのに無駄にしたくないですよね。

最後に

いかがでしたか、この記事は
このような方に向けて書きました。

  • ブログ初心者の方
  • Google アドセンスに合格したばかりの方
  • アカウント一時停止を言い渡された方
Loki

今回は初めての『 無効なトラフィック』でのポリシー違反でしたので、30日間のアカウント停止で済みましたが、今後はポリシー違反をしないよう気をつけて運営していきたいと思います。

実際、今回の『無効なトラフィックが、自己クリックによるもの』だけが原因かはわかりませんが、ブログ初心者の方は本当に『自己クリック』には気をつけてほしいと思います。

私のこの経験が、あなたの参考になれば幸いだと思い記事にしました。

では、また!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる