【初心者ブロガー Google アドセンス合格】までにやった7つのこと

お疲れさまです!
Loki(ロキ)です。

この記事にたどり着いたと言うことは『Google アドセンス』合格を目指すブログ仲間だと思います。
少しでもブログ仲間のお役に立てれば幸いだと思いこの記事をかきました。

Loki

ブログ初心者の私が
『Google アドセンス』を合格するまでの経緯をまとめた記事となっています。
合格までの経緯を、時系列でまとめていますが、何が合格の決め手になったかはわかりません。


これといって、専門的なことを解説しているわけではありません。
参考になるかわかりませんが、少しでもお役に立てればと思っています。よろしくお願いします。

当ブログは、まったくのブログ初心者の私が
2022年2月1日に開設し、2022年3月2日に『Google アドセンス』一発合格しています。

この記事は、こんな方におすすめ
  • アドセンス合格を目指すブロガーの方
  • 他のブログのアドセンス合格までの経緯を知りたい方
目次

『Google アドセンス合格』までの時系列

それでは、私のアドセンス合格までの経緯を見ていきましょう。

アドセンス合格までの経緯
ブログ開設

独自ドメイン取得・SSL化(https化)

とりあえず1記事あげてみる(記事らしい記事ではない)

お問い合わせフォーム・プライバシーポリシーの設置。

1記事追加(記事らしい記事ではない)

簡単なプロフィールの設置。

Google サーチコンソール・Googleアナリティクスを導入
1記事追加(ASP登録方法の解説記事)
1記事追加(ASP登録方法の解説記事)

アイキャッチ画像などを整える。

1記事追加(ASP登録方法の解説記事)

ASP公式サイトへのアフィリエイトリンクを貼る。

アドセンス 審査申請

合計5記事でアドセンスの審査を申請する。

1記事追加(商品レビュー記事)
1記事追加(商品レビュー記事)

アフィリエイトリンク貼り付け。

アドセンス合格のメールが届く

このような流れとなってます。

よく『アフィリエイトのリンクは貼らないほうがいい』と言われてますが

初心者ブロガーの私は、そのことも知らないままアドセンス申請しました。

『Google アドセンス合格』までにやった7つのこと

アドセンス合格までにやった7つのことをまとめました。

アドセンス合格までにやった7つのこと
  1. 独自ドメインの取得
  2. サイトのSSL化(https化)
  3. お問い合わせフォームの設置
  4. プライバシーポリシーの設置
  5. プロフィールの設置
  6. Google サーチコンソールの導入
  7. Google アナリティクスの導入

それでは合格までにやった7つのことを解説していきます。

1:独自ドメインの取得

独自ドメインでブログを作りましょう。

無料ブログではアドセンス申請ができません。

以前までは、無料ブログでもアドセンスを申請できましたが、今は独自ドメイン(有料)のブログでなければ申請すら受け付けてもらえないので独自ドメインブログが必須です。

2:サイトのSSL化(https化)

サイトのSSL化(https化)は、必ず行いましょう。

「SSL化」とはウェブサイトの通信を暗号化して、セキュリティを強化することです。
SSL化することにより、サイトのURLが「http」から「https」に変わります。

Googleではウェブサイトのセキュリティを重要視していて、2018年からGoogle ChromeでSSL(https)に対応していないサイトを閲覧すると、警告が表示されるようになっています。

こうしたことから、Googleアドセンスの審査においてもサイトのSSL化は必須事項ということです。

セキュリティは Google の最優先事項です。Google は、デフォルトでの強力な HTTPS 暗号化など、業界をリードするセキュリティを Google サービスに導入することに力を注いできました。つまり、ユーザーが Google 検索、Gmail、Google ドライブなどを使用する際、自動的に Google への安全な接続が確立していることになります。

ランキングシグナルとしてのHTTPS

3:お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォームは、必ず設置しておきましょう。

何か問題があった場合など、サイト運営者に連絡をとる手段として、お問い合わせフォームが用意されていると、サイトへの安心感や信頼度が高まります。

5:プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーを設置しましょう。

アドセンス広告では、プライバシーポリシーに書くべき内容も指定しています。

サイトのプライバシーポリシーについて

プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。

  • Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
  • Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
  • ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。

(引用:必須コンテンツ – AdSense ヘルプ )

5:プロフィールの設置

プロフィールを設置しましょう。

ブログを書いている人物のプロフィールが書かれているのも大事なポイントです。
絶対書かないと合格できないわけではないですが、プロフィールがあっがほうが評価が上がります。

6:Google サーチコンソールの導入

Google サーチコンソールを導入しましょう。

Google サーチコンソールとは、Googleが提供するインターネット検索の解析ツールです。
検索エンジンからのトラフィック解析やインデックス状況を解析してくれます。Googleからの検索順位やクリック数などを確認できるため、SEO対策を行ううえで必須ツールです。

サーチコンソールはブログの運営欠かせないツールですので、ブログを開設したばかりでまだ導入してない人はすぐに導入しましょう。

7:Google アナリティクスの導入

Google アナリティクスを導入しましょう。

Google Analytics(アナリティクス)とは、サイト内のアクセスを解析してくれる、Googleが提供する無料のツールです。アナリティクスを利用するとページビュー(PV)数やサイト訪問者数、ユーザーの属性などさまざまな情報がわかります。このデータをもとにサイトの分析をすることができるので、PV数を伸ばしていくうえで欠かせないツールです。

アドセンスに合格するためのまとめ

最後にアドセンスに合格するための準備についてまとめます。

  1. 独自ドメインの取得
  2. サイトのSSL化(https化)
  3. お問い合わせフォームの設置
  4. プライバシーポリシーの設置
  5. プロフィールの設置
  6. Google サーチコンソールの導入
  7. Google アナリティクスの導入

上記の7つは、必須事項と考え準備しておきましょう。

Loki

アドセンスの合格基準は明確に示されてません。
同じようなタイトルでさまざまな記事がたくさんありますので
できるだけ多くのサイトから、合格率の上がる対策やヒントを集め
アドセンス合格に向けての対策を、しっかりと準備しておきましょう。

この記事が少しでもブログ仲間の参考になれば幸いです。

では、また!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる