スマホだけで開設!ブログの始め方【コノハウィング】

お疲れさまです!
Loki(ロキ)です。

悩んでる人

Word Pressブログをはじめてみたいけど、パソコンが苦手なのでスマホで運営できないかな。。。

WordPressブログは有料ブログのため、ブログを始めようとおもったときに、ハードルが高く感じるかもしれません。
今回はそんな悩みをもった『パソコンが苦手な方』『ブログ初心者』向けにお答えしていきます。

Loki

結論からいいますと
『WordPressブログを始めることは簡単にできます』

パソコン、ブログ初心者の私でも『15分』ほどで開設できました。

この記事では

WordPressブログ開設までの流れを画像付きで、わかりやすく解説していきます。

また、スマホでブログ開設をするにあたり、次のものが必要になりますので事前にご用意をお願いします。

用意しておくもの
  1. スマホ:SMS・電話認証に必要
  2. メールアドレス:認証メール、重要なメールを受信 (GmailでOK)
  3. クレジットカード:支払いに必要
目次

スマホで開設 WordPressブログの始め方

まずは、WordPressブログを始める前に
ブログの基礎知識を理解しましょう。

ワードプレスブログの基礎知識

WordPressでブログを立ちあげる際に必要なものは、以下の3つです。

  • サーバー
  • ドメイン
  • WordPressのインストール

『WordPressブログをつくる=この3つを組み合わせる』といったイメージでOKです。

もう少しわかりやすくいうと、ブログをつくることは、インターネット上にあなたの家を建てることだとイメージしてください。

  • サーバー:インターネット上の土地のこと
  • ドメイン:インターネット上の住所のこと
  • WordPress:インターネット上ののこと

イメージするとこんな感じです。

インターネット上で土地にあたるサーバーは借りるので『レンタルサーバー』とよばれています。

レンタルサーバーにかかる費用

本記事では、ConoHa WING(コノハウィング)というレンタルサーバーを使った、WordPressブログの開設方法をご紹介します。 1

個人サイトなら、下記の画像の赤枠で囲んだ『ベーシックプラン』でじゅうぶんです。

ConoHaWING(コノハウィング)のレンタルサーバーは、長期利用しますと割引率が上がります。

3ヶ月利用で3630円(8%OFF)で、12ヶ月利用で10,932円(30%OFF)となっています。

ConoHaWING 公式サイト

ConoHa WING(コノハウィング)をおすすめる理由

ConoHaWINGをおすすめする理由
  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー No.1
  • WordPress利用者満足度 No.1
  • サポートデスク対応満足度 No.1

と、なっています。

すばらしいですね!

ほかにもおすすめする理由として

ConoHaWINGでは、WordPress高速化オプション『WEXAL(ウェクサル)』が無料で使えます。

WEXALを導入することで、下記のようにパフォーマンスの改善が期待できます。

ConoHaWINGのWEXALを使えば、サイト運営者の悩みのひとつである『WordPressブログの表示速度高速化』が実現可能になります。

WEXALは完全無料のため、必ず導入することをおすすめします。

スマホで開設 手順1:レンタルサーバーを契約・独自ドメインを取得

それでは、ConoHaWINGでサーバー契約を進めていきましょう。

レンタルサーバーを契約する

まずは、ConoHaWINGの公式サイトにいきます。

赤枠のお申し込みをタップします。

  • メールアドレス・パスワード:メールアドレスを2回入力、パスワードを入力します。入力後、次へをタップします。
  • 料金タイプ:こちらは必ずWINGパックを選択しましょう。
  • 契約期間:お試しの方は3ヶ月、本気の方は12ヶ月~がおすすめ。
  • プラン:個人ブログならベーシックプランでじゅうぶんです。
  • 初期ドメイン:初期ドメインは、後から使用することもないので、適当な文字列でOKです。
  • サーバー名:最初から入っている文字列のままでOKです。
  • WordPressかんたんセットアップ:利用するを選択します。
  • セットアップ方法:新規インストールを選択。
ConoHaWING 公式サイト

独自ドメインを取得する

独自ドメインとは、世界に1つしかないオリジナルのドメインのことです。

あなたがこれから運営していくブログの住所ともいえるものです。

Loki

下の図の
青線『〇〇〇〇〇』の部分は自由に設定可能です。設定したいドメイン名を入れてOKです。
赤線の部分は好きなものを選んでください。

  • 独自ドメイン設定:これから運営していくブログのドメインとなります。
    他で使用されていなければ『成功しました。このドメインは取得できます。』と、表示されます。
  • 作成サイト名:あなたのWordPressブログのブログ名です。あとからWordPressのダッシュボードで変更可能です。
  • WordPressユーザー名:WordPressへログインする際に必要なユーザー名です。お好きに設定可能です。
  • WordPressパスワード:WordPressへログインする際に必要なパスワードです。お好きに設定可能ですが、あまり脆弱なパスワードは避けましょう。

WordPressユーザー名・WordPressパスワードは、あとからWordPressにログインするときに必要なので、必ずメモを取っておきましょう。

  • WordPressテーマ:選択したWordPressテーマを自動でインストールします。とくに決まっていなければ『Cocoon(コクーン)』を選択しましょう。

WordPressテーマの選択まで終わりましたら『次へ』をタップします。

ConoHaWING 公式サイト

スマホで開設 手順2:お客様情報入力・お支払い方法

続いて『お客様情報を入力』していきます。

ここはサクッといっちゃいましょう。

お客様情報入力

  • 種別:個人・法人を選択。
  • 氏名:氏名を入力。
  • 性別:性別を選択。
  • 生年月日:生年月日を選択。
  • 国:国を選択。
  • 郵便番号:郵便番号を入力。

スクロールして住所・電話番号を入力していきましょう。

入力後、次へをタップ。

SMS/電話認証

  • 電話番号:電話番号入力後、SMS認証をタップします。
  • 認証コードが届きますので、認証コードを入力後、送信をタップします。
ConoHaWING 公式サイト

お支払い方法

つぎに、お支払い方法を解説します。

Loki

クレジットカードだと簡単に月額料金を支払うことが可能ですが、クレジットカード以外でも支払うことができます。自分にあった支払い方法いきましょう。
ConoHaWING(コノハウィング)では多彩な支払い方法が用意されていますので、クレジットカードを持っていない人でも申し込みがしやすいです。

ConoHaカード

ConoHaカードに記載のクーポンコードをコントロールパネルに入力するだけで、購入金額分をサービス料金の支払いにご利用いただける、国内のホスティングサービス初のプリペイドカードです。ConoHaカードのご購入時には請求書発行が可能です。

ConoHaカード詳細に関してはこちら

本記事では、クレジットカードでのお支払い方法を解説していきます。

  • 赤枠のクレジットカードを選択して、カード情報を入力します。
  • 申し込み内容を確認し、お申し込みをタップします。

お申し込みが完了しますと、下記のような画面になります。

これで、WordPressブログの開設が完了しました。

お疲れさまでした。

WordPressのインストールもしてくれます。

ConoHaWING 公式サイト

スマホで開設 手順3:WordPressへのログイン方法

インストールも完了しましたので、早速WordPressにログインしてみましょう。

1.WordPressのログイン方法

WordPressのログイン方法を紹介します。

Googleなどの検索エンジンにURLを直接入力してログインします。

WordPressのログインURLは、以下2つが主に利用されています。

  • https://〇〇〇〇〇〇(設定したドメイン名)/wp-login.php
  • https://〇〇〇〇〇〇(設定したドメイン名)/wp-admin

上記どちらかのURLを検索バーに入力し、検索をタップします。

ログイン画面に移行しました。

次に、WordPressを作成時に登録したユーザー名(またはメールアドレス)と、パスワードを入力し、ログインをクリックします。手順1:独自ドメインを取得する でメモをとったやつです。)

下の画像のように『WordPressへようこそ!』と表示された、ダッシュボードに画面が切り替わったらログインは成功です。

こちらの画面をブックマークしておくと便利です。

赤枠をタップしますと、WordPressの操作パネルが表示されます。

操作パネルから、いろいろな設定が可能です。

次の手順で『WordPressのテーマ設定』『パーマリンクの設定』を解説していきます。

ConoHaWING 公式サイト

スマホで開設 手順4:WordPress テーマ設定・パーマリンク設定

サーバー契約時に選択した、WordPressテーマの『Cocoon』を有効化していきましょう。

1.WordPressテーマ設定

それでは設定していきましょう。

  1. 外観をタップします。
  2. テーマをタップします。

スクロールして『Cocoon child』を選択してタップします。

続いて、赤枠『有効化』をタップします。

ここでは必ず、子テーマを有効化しましょう。親テーマを有効化し直接編集をしてしまうと、公式アップデートした際にせっかく編集した内容が消えてしまいます。

有効化が完了しますと、サイト内の雰囲気や、WordPressの操作パネルが変更されます。

操作パネルの『Cocoon 設定』からいろいろな設定が可能ですので、あなた好みのサイトにカスタマイズしましょう。

Cocoon有効化 コントロールパネル

2.パーマリンク設定

今後、記事を書いていく上で重要な『パーマリンク設定』をします。

パーマリンク設定は重要な設定なので、記事を書き始める前に必ず設定しておきましょう。

たくさんの記事を書いたあとに変更するとなると、ものすごく大変ですので、ブログを開設したらすぐに設定しておきましょう。

まず、WordPressの操作パネルにアクセスして

  1. 設定をタップします。
  2. パーマリンクをタップします。

次に、共通設定からカスタム構造を選択します。

利用可能なタグの中から『/%postname%/』をタップします。

カスタム構造の枠内タグが入ったのを確認できたら、変更を保存をタップします。

こうすることで、ブログ記事の投稿画面から、URLを自由に設定できるようになります。これでパーマリンク設定は完了です。

ConoHaWING 公式サイト

まとめ

今回はWordPressブログを『スマホで開設』することに焦点をあてて記事を書きました。

チェックポイント
  • 用意しておくものを、事前準備する
  • WordPressのユーザー名・パスワードのメモを取っておく
  • WordPressのテーマは、必ず子テーマを有効化する

チェックポイントをおさえておけば

パソコン初心者の方でもとくに難しいことはないとおもいます。

Loki

WordPressブログを開設したら、さっそく記事を書いてみましょう。

こまかい設定や、デザインやカスタマイズなどは、ググったらたくさんの情報が助けてくれます。
見てくれた人にとって、助けになるブログを作っていきましょう。

この記事が『今からブログを始めてみたい』と、おもってるあなたの励みになれば幸いです。

では、また!

ConoHaWING 公式サイト
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる